ヒダコレについて

会社概要

代表挨拶

代表 浦西正幸

私は家具工房を開設するときに、その後も変わらないビジョン・目標を立てました。
それは「森と木と暮らしをつなげる」ということです。

森=自然
人間は自然の中で生かされていると思います。
また私たちは、森という自然から「木」をいただいて家具を製作しています。
木=産業
森から切り出された木は「チップ」になって燃やされることはもったいないことです。
しっかり木材となり、家具に生まれ変わり、長く使っていただくことで産業と循環が生まれます。
暮らし=お客さま
私たちは家具という製品を作っている以上、お客さまの暮らしをより良くする家具を作らなくてはいけません。
作り手の自己満足ではいけないのです。

森=自然」と「木=産業」と「暮らし=お客さま」をつなげると、そこに文化が生まれます。
文化が生まれると、産業が継続していきます。
産業が継続すると、そこに関わる人たちの家族の暮らしもよくなります。
働く人の家族の暮らしがよくなると、お客さまの暮らしをよくする家具を作ることができます。
そうです!そうなると、お客さまの暮らしもより良くなっていきますね。

私は、この3つのどれもが大切なことだ、と肝に銘じているのです。

概要

会社名 飛騨コレクション くらしの制作所
設立 2002年2月
代表取締役 浦西 正幸
取引銀行 十六銀行
営業品目 一枚板テーブル、一枚板原木、ダイニングセット、デスク、一枚板用脚、椅子、収納家具、オーダー家具他
URL https://www.hidacolle.com/
所在地 〒506-0055 岐阜県高山市上岡本町3-362
電話番号 0577-57-7555
Eメール hida-collection@abeam.ocn.ne.jp

ヒダコレについて

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る